2008年03月11日

訃報 広川太一郎さん Gary Gygax氏

 三月早々訃報のニュースが舞い込んだ。声優の広川太一郎さんとGary Gygax氏。

 広川太一郎さんは三月三日に癌でお亡くなりに、Gary Gygax氏は三月四日に亡くなられている。

 広川さんはワシのようなオッサン世代なら名前は聞かなくても、洋画の吹き替えやアニメで声を聞いたことがある人も多いと思う。TVアニメだと名探偵ホームズが有名じゃないかな。宮崎駿が監督した作品でもあるし。洋画の吹き替えだと、ワシなんかはMr.Booのマイケル・ホイの吹き替えが物凄く印象に残っている。独特のテンポは広川節なんていわれていたらしい。実際に他の吹き替えでも、声を聞くと広川さんだと解るぐらい特長のある声優さんだ。

 そしてGary Gygax氏はTRPGのD&Dを作った人。TRPGやってる人なら一度は耳にする人物だと思う。D&DといえばRPGの元祖と言われるほど。ある意味RPGの父ともいえるのがGygax氏だ。とくにクラッシックD&Dは去年オンラインセッションで遊んでいて、改めて面白いと感じていたからGygax氏の訃報は残念だ。

 広川さんもGary Gygax氏もまだ六十代なのに…、ご冥福をお祈りいたします。
posted by Haggy at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事やニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

オブリビオン【シロディール放浪記】その1

 待ちに待ったオブリの日本語版をフラゲして早速トカゲでプレイしているワシ。最近ネタにするゲームも無いし、時々オブリ日記でも書く予定(は未定)。

 以下オブリビオン360版のネタバレを含みますので自己責任で続きを読むを

続きを読む
posted by Haggy at 06:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事やニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

業務連絡的なもの

Blogの更新が出来るかどうかは、旅先の環境次第となります。一応ノートPCは持っていくのだけど、泊まるところにネット環境があるかどうかわからないんだよねぇ。

 帰ってくるまで360ともお別れで、帰ってくるときにはギアーズオブウォーが発売中なんだよなぁ。アマゾンで頼んであるから、帰ってくると同時に遊べそうだけど。

 あ、ギアズオブウォーっていうのはこういうゲーム。



 男臭100%なハードTPSで海外じゃ売れに売れまくったという。Coop(協力プレイをこう呼ぶらしい)や対戦もオンラインで出来るということなので、楽しみなソフトの一つ。360ユーザーは問答無用で買えといわんばかりのゲームなんだよねぇ。もちろん血しぶき飛びまくりのTPSが好きな人限定だけど、360持っている人の半分ぐらいはスキそうなゲームだよなぁ。

 ロスプラも遊びたいし、360を持って行きたいぐらいだわ。暇つぶし用にPSPのソフトジャンウダルク買っちゃったけど、まだ封も開けてないよ。
 というわけで、明日とか明後日にBlogが更新されていなかったら。ああ、ネット環境のない所に泊まったんだなと思ってください。一応ネットカフェの場所とかはチェックしておいたけどね。
posted by Haggy at 21:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 時事やニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

漫画家の石川賢さん亡くなる

 ゲッターロボの漫画を描いていた漫画家の石川賢さんが亡くなった。昨日、2ちゃんのニュー速にでていたけど、アサヒドットコムに記事が載っていたので以下引用。
 http://www.asahi.com/obituaries/update/1116/002.html より

「魔界転生」などの漫画家、石川賢さん死去
2006年11月16日18時54分

 石川 賢さん(いしかわ・けん=漫画家、本名・賢一=けんいち)が15日、急性心不全で死去、58歳。通夜、葬儀の日取りは未定。

 69年に漫画家永井豪さんのダイナミックプロに入り、アシスタントを務めるかたわら「ゲッターロボ」(永井さんと共著)、「魔界転生」などを発表した。


 心不全とのことだけど、漫画家って激務になるときは相当キツイからいきなり逝ってしまう方が多いなぁ。石川さんのゲッターロボは満喫で読んだけど、迫力ある展開で好きだったな。
 
 ご冥福をお祈り致します。
posted by Haggy at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事やニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

訃報、漫画家はらたいらさん亡くなる

 風刺漫画家のはらたいらさんが今月10日に亡くなった。以下読売オンラインのWebから引用。
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20061110i312.htm

 テレビのクイズ番組でも活躍した漫画家のはらたいら(本名・原平)さんが10日、肝不全のため死去した。63歳だった。告別式は15日午前11時半、東京都板橋区板橋1の48の13新板橋駅前ホール。自宅は同文京区小石川4の18の7の807。喪主は妻、原ちず子さん。


 高知県出身。高校卒業後上京し、20歳の時、「新宿B・B(ベベ)」でデビュー。「ゲバゲバ時評」「モンローちゃん」など、ナンセンスな社会風刺と清新なお色気で売れっ子になった。1977年から92年までクイズ番組「クイズダービー」のレギュラー回答者を務め、甘いマスクと7割を超える正答率で「はらたいらさんに3000点!」などの流行語を生んだ。ニュース司会やCMタレントとしても活躍、読売国際漫画大賞の選考委員なども務めた。92年から発病した更年期障害と向き合った「はらたいらのジタバタ男の更年期」などエッセーも多数。
(2006年11月10日19時47分 読売新聞)


 はらたいらさんといえば、ワシはクイズダービーの解答者としてのがなじみが深い。8時だよ全員集合のドリフ世代としては特に。毎回毎回驚異的な正解率を誇る方だったので、子供ながらにスゲェなぁと感心していた。ニュースや時事問題に強いのは風刺漫画家だからなのだけど、当時ははらたいらさんの風刺漫画はお目に関わることが無く、漫画家なのに漫画雑誌に出てないし、ヒマな人だなと子供の頃は思っていたものだ。週間漫画家じゃないから当然といえば当然だけど、子供だったからなぁ。漫画家=ジャンプのような雑誌に連載する人ばかりって思ってたしね。
 死因が肝不全とのことだけど、肝機能の数値に以上が出るワシとしては、他人事じゃない気がする。

 ご冥福をお祈りいたします。
posted by Haggy at 20:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 時事やニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

スッキリ!!で発言した女医タレントのブログが炎上

 日テレのバラエティ番組スッキリ!!で奈良の妊婦たらい回しの件をコメントしたタレント女医?おおたわ史絵医師のブログが炎上してる。
 内容はみてないけど、前にエントリーした西川女医と殆ど同じコメントをしたと思われる。CT撮ったら助かってたなんていい加減なことを一応医師の肩書きある人が発言するから、世間はこのきわめて稀な症例に対して誤った判断をしてしまうどころか、将来的にはこの国の産科がピンチになりかねない。
 CTはあくまで検査機。CT撮ったからといって脳内出血が治るわけじゃない、むしろダメダコリャってのが判るだけだ、今回の場合。マスコミに露出している医師はしっかり調査して発言してもらいたい。現場で頑張っている医師達のモチベーションを下げるような発言は、将来的にこの国の医療レベルを下げる要因になりかねない。もっともちゃんとERとかで働いている人はメディアなんかに出ない。そんな暇があれば現場で一人でも患者の対応をするからだ。
posted by Haggy at 02:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事やニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

産科医叩きがあまりにも酷いので書きなぐりたくなった

 奈良の妊婦がたらい回しにされてなくなったというニュース。これに関してサンデージャポンで西川史子女医がコメントしていたのだけど、これがなんか物凄くムカついたのでちょっと書きなぐってみる。そもそも、医者ってのは科が違うと素人同然なんて言われている。ここで問題にされている患者の病状を考慮すればコメントを求めるのは産科と脳外科だ。
 西川女医って形成外科でまともなコメントなんて出来ないよなぁと思ったら案の定マスコミが垂れ流す情報をさも自分は医者なので専門的に話していますよという雰囲気が漂って気分が悪かった。もちろんこういうコメントしてくださいっていう指示があったのかもしれないけど、正直この人にコメント求めるのは見当違いだと思う。サンデージャポンにテリー伊藤が出ている段階で報道番組ではなく、バラエティなので仕方ないとは思うが、それにしてもERの現場を良く知る専門家にちゃんとコメントしてもらいたいと思うな。

 亡くなった方や遺族の人には本当に気の毒と思うけど、世の中にはどうにもならない症例というのがある。今回の件でマスコミが遺族感情のお涙頂戴ものにして、現場の切迫した状況を伝えていないと思う。2ちゃんとかを観ていると、ERの現場を知る医師と思われる人が色々書き込んでいて考えさせられる。
 この事件を天漢日乗さんが詳しくエントリーされている。エントリー数も12になってるのでボリュームがあるけど奈良の地元事情にも詳しい。マスコミの報道の仕方を考えるいい機会になる読む価値あり。
posted by Haggy at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事やニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

中国軍がチベット人を狙撃する映像

 ネットで話題になってる中国軍がチベット人を狙撃する映像。これがYouTubeにアップされていたのだけど、あっというまに職人さんが字幕を付けて再アップしてくれた。これが2ちゃんのトップにリンクが貼られたから、さらに話題になってる。

 ところがなぜかYouTubeにログインしないと見れないようになっていたけど、なんでかねぇ。やっぱ人が撃たれているところが問題になったんかな。映像自体かなり遠くから撮影したモノなのではグロい訳ではない。でも淡々を人が撃たれて倒れる様は妙なリアリティがあっていい気分ではない。でもこの映像が今、中国とチベットの事実ならば日本人は特にシッカリと見ておく必要がある。中国とチベットのことは今更語ることもないが、これが一党独裁国家中国の実態であると改めて認識させられる。
 
 そして同じく独裁国家である北朝鮮、こういう国が側に存在するんだということを認識できない甘い日本人はコレを観て認識を改めるべきだろうね。

 問題の映像は再アップされてログインしなくても観れるようになっていた。

 コレ> http://www.youtube.com/watch?v=o1-y6-Rxyvc
 ちなみに大元の動画はココみたい。
 
 もっともすぐに対応されてしまうかもしれないけど、サインアップしてでも観る価値はあると思う。当然の如く国内のマスコミでは殆ど取り上げてない。産経ぐらいかなぁこれを取り上げたのは。
 http://www.sankei.co.jp/news/061013/kok011.htm から引用すると

 中国、亡命チベット人を銃撃か 数人死傷と人権団体


 ニューヨークに本部を置く人権団体「中国人権」によると、9月30日に、中国チベット自治区からネパールにナンパラ峠を通って亡命しようとした約70人が中国人民解放軍に銃撃され、少なくとも尼僧1人が死亡、数人が負傷した。42人がネパールにたどり着いたが、子供を中心に一部が中国側に拘束されているという。人権団体は、この事件に関して12日、米国や各国が中国軍の殺害に公式に抗議すること、ネパール政府が亡命チベット人に保護を与えるよう各国が関心を示すこと−などを求める声明を発表した。(北京 福島香織)

(10/13 21:58)

 TVメディアはきっと取り上げることはないんだろうな、そういうわけでYouTubeのアクセスを上げてこの映像の注目を集める意味でもエントリーしてみた。
posted by Haggy at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事やニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

声優の曽我部 和恭さん亡くなる

 声優の曽我部 和恭さんが9月17日に食道ガンで亡くなられていたそうだ。曽我部さんといえば声優業は既に引退されているけど、ワシには馴染みのあるキャラの声を数多く担当されていた。
 丁度Gyaoで銀河旋風ブライガーやっていた。ブライガーのアイザック役も曽我部さんだし、ダンバイン(今CSで放送してるんだよねぇ)のビショット役もされていたなぁ。それにしても、最近訃報が続く。

 ご冥福をお祈り致しします。
posted by Haggy at 08:14| Comment(3) | TrackBack(0) | 時事やニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

紀子さま男子ご出産

 秋篠宮妃紀子さまが男子をご出産された。母子ともに順調らしいとのことで、おめでとうございます。

 いやー、紀子さまも無事で男の子生まれて良かった良かった。
posted by Haggy at 09:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事やニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

訃報「鈴置洋孝さん亡くなる」

 2ちゃんのニュース速報+スレ経由より
 http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1155190643


声優の鈴置洋孝さんが肺癌によりお亡くなりになっていた事を知りました。
(鈴置さんはアニメ『ドラゴンボール』の天津飯や『機動戦士ガンダム』のブライト艦長などをやられていました。)

直接お会いしたのは今年の2月14日。(ブログにも一部書いたのですが)稽古場を見学して
その後飲みに連れていって下さいました。このカンパニーは皆さん仲良くほぼ毎日
飲んでいる、というような事を話していました。

鈴置さんも具合が悪そうな様子は全く見せず終電過ぎまで楽しく過ごさせてもらいました。

『また稽古場に遊びに来て下さい!』

別れ際鈴置さんはそう言ってくれました。
最後にお会いしたのは4月、シアターサンモール。
『bambino』終演後、鈴置さんはロビー上手側の通路のベンチに腰掛けてました。
背中を丸め、少し疲れていた様に思えましたが、僕が挨拶に行くとすっと立ち上がり、
そして最後に
『また飲みに行きましょう』
と言ってくれました……

ご冥福を心よりお祈り致します。
http://blogs.yahoo.co.jp/kazuma9122005/38719232.html

<記者より>
先ほど、所属プロダクションの方に電話で確認しました。
詳しい状況は伏せたいとのご遺族及びご本人のご意向だそうですが
お亡くなりになったのは事実との事です。

謹んでご冥福をお祈りします・・・( ´・ω・`)


 ソースが俳優の竹尾一真さんのブログということだけど、レスを見る限りガセということではないみたい。肺ガンでなくなったということ、ショックだ。もうブライト艦長の声は聞けないのね。今後、ガンダムのゲームとかは別の人がブライト艦長の声を当てることになるんだろうなぁ。
 
 ご冥福をお祈りいたします。
posted by Haggy at 20:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事やニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

ガンホー社員が不正アクセス容疑で逮捕

 今まで色々と噂されてはいたが、社員がRMTに加担していたというのが決定的になったわけだ。以下gooニュースの引用

http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/keizai/20060720/20060720a2650.html?C=S


 オンラインゲーム大手のガンホー・オンライン・エンターテイメントは20日、男性社員(26)がゲームを管理する装置に不正アクセスし、ゲーム内で使う仮想通貨を作り出して専門業者に販売、不正に売却益を得ていたとして警視庁に不正アクセス禁止法違反容疑で逮捕されたと発表した。不正に得た利益は少なくとも1400万円としている。

同社によると、社員は19日に逮捕された。同社は同日付で懲戒解雇。社長や担当取締役らの役員報酬を減額する社内処分を実施した。

同社の説明によると、逮捕された社員はゲーム内の不正を取り締まる担当だったが、人気オンラインゲーム「ラグナロクオンライン」を管理するサーバーに不正アクセス。ゲーム内で武器を購入する際などに使う仮想通貨を勝手に作り、外部業者に売って現金化していたという。


 容疑者が稼いだリアルマネーが1400万円ということだけど、これで罰金50万以下じゃヤリ得って感じて、再犯したり、他にもやる奴出てくるよなぁ。もっともガンホーから損害賠償を請求されるかもしれないけど、具体的にどのぐらいの賠償を求めたのかとか、この事件の経緯をこの先公表していかないと、ガンホーは自浄作用の無い会社というのが決定的になるだけだな。

そういえば4Gamerの記事にはもう少し詳しく書いてある。詳しく書いてあるけど、そういえば容疑者の名前が公表されてないね。こういうのをしっかり公表していくのがメディアの役割なんだけどなぁ。
posted by Haggy at 22:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事やニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

北朝鮮のミサイル発射

 とうとうやっちゃったなぁ、北朝鮮。朝起きたら各局このニュースで一杯だった。日本はこれで遠慮なく経済制裁できる。しかし、経済制裁で万峰望号を半年間入港禁止って。ちょっとヌルいだろ。もうさ拉致被害者全員返すまで経済制裁解除しないとかそこまでやって欲しいね。

 それにしても今回の件で世論は反北朝鮮に向くけど、国内の北朝鮮ズブズブの人たちの今後の反応が楽しみだな。

 mururuブログさんが朝鮮総連に電凸した様子をアップされている。この態度を続けるなら、朝鮮総連は国内からは出て行ってもらわんとなぁ。もう国内での北朝鮮ズブズブの連中に遠慮することないよホント。
posted by Haggy at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事やニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

韓国拉致被害者の金英男さんの記者会見が予想通りすぎる

 今日夕方のニュースで横田めぐみさんの夫という金英男氏の記者会見が行われた。産経Webの記事を引用すると(引用元 http://www.sankei.co.jp/news/060629/kok075.htm

 横田めぐみさんの夫で韓国人拉致被害者の金英男(キム・ヨンナム)さん(44)は29日午後、北朝鮮の金剛山で記者会見し、めぐみさんについて「鬱病(うつびょう)になり1994年4月に病院で自殺した」と述べ「幼い時の事故で脳に損傷を受けた記憶がある、とめぐみが話していた」と説明した。

 自らが北朝鮮に渡った経緯については「海で北の船に救助され、北に渡った」と述べ、北朝鮮による拉致を否定。北朝鮮では「特殊部門、具体的には統一部門の仕事をしている」と明らかにした。

 というころだけど、まぁ北朝鮮側の教科書のような発言。それに加えて日本が鑑定しためぐみさんの遺骨を思いっきり批判してる。どうみても北朝鮮のプロパガンダなんだけどなぁ。ニュースで言われてるけど、コレをそのまま鵜呑みにするほど日本政府も甘くない。どうみても拉致問題を無理やり解決する方向だな。
 北朝鮮に対してアメリカ並に経済制裁していいんじゃね。そろそろ日本も本気だってこと見せないと、いい加減舐められっぱなしってのも見ていてムカつくよ。めぐみさんのご両親もNHKのニュースで北朝鮮をかなり非難してたな、当然だけど。ご両親が頑張ってるんだから、政府もソロソロ気合入れて対処しろよ。
posted by Haggy at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事やニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

韓国拉致被害者の金英男さんが母と再会

 随分前から話題になってる韓国拉致被害者である金英男さんが母親と再会したニュースが結構大きく報道されている
 めぐみさんのご両親、横田夫妻は複雑な心境だろうなぁとニュース観てて思った。再開シーンに日本のメディアは一切入れない。入れたのは韓国の選ばれたメディアだけ。まあ韓国は北朝鮮にズブズブだからなぁ、都合の良いシーンしか取らないだろうね。
 離れ離れの親子が再開するのは、良いニュースなんだけど、なんか複雑だ。これで韓国での拉致被害者問題が下火になって、日本にも飛び火することが無い様にしてほしいね。
posted by Haggy at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事やニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

山口母子殺害事件で差し戻し

 山口母子殺害事件の裁判が差し戻しになったニュースが夕方のTVでやっていた。個人的にこの犯人(当時少年)は死刑が妥当と思っている。今回の結果は、まあ一番確立が高いだろうなぁと思われていたので、驚きはしないのだけど、やっぱり差し戻しかぁとガッカリ。一番確立が低いのは死刑判決が出ることだけど、まずありえんだろうなぁと思ってたし。

 差し戻して審議したって、この鬼畜野郎のやったことは変わらんし、やっぱり死刑にしてほしい。死刑廃止の人権屋弁護士のダシに使われては、本村洋さんをはじめとするご遺族の無念も増えるばかりだしな。

 ワシがここで鬼畜野郎なんて言い方しているのにはちゃんと訳がある。ネットをやっている人なら、この事件について結構な知識をもっているのでわかると思うけど、この被告は強姦目的で被害者を殺害、屍姦した上に赤ん坊を殺害した。あまりメディアでは報道されない内容なので、世間じゃただ二人殺した少年と思われて、死刑じゃなくてもいいんじゃないのという風潮になるのが一番マズイ。

 犯行当時18歳、そしてワイドショ−やニュースでもやっていたけど、知人に当てた手紙では反省なんぞしていない。18歳なんてある程度大人としての判断をしなきゃイカン年頃だ。正直更生できるとは思えんよワシは。母親を殺して死体をレイプして、赤ん坊まで殺してるんだから、こんな奴は死刑が当然。もし今回最高裁が死刑判決だしたら、最高裁GJと言いたかったんだけどね。

 参考サイト
 葵 龍雄のホームページにある山口屍姦

 木村洋Wikipedia 

追記
 ワシの巡回しているブログ、中華的生活「多少銭?」さんがワシ的にクリティカルな意見を述べておられるので、リンクしておく。現在の中華事情が良くわかるブログなので、もし読んだこと無い人は一読を勧める。
 今回のニュースについてのエントリーはコレhttp://chinalifecost.seesaa.net/article/19555996.html
posted by Haggy at 18:52| Comment(3) | TrackBack(0) | 時事やニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

クソ暑い中で日本チームが戦うのってなんでだろう

 サッカーはあまり興味の無いワシでも、ワールドカップで日本が頑張ってくれるのはいいことだと思ってる。そんなわけで昨日はモンハンも途中で撤退して、クロアチア戦の後半を観たのだけど両チーム選手の集中力切れまくってたように思えた。素人がとやかく言うことではないのだけど、TVの画面越しに感じるのはそういうイメージ。オーストラリア戦はニュースでしか知らないけど、後半10分切っているのに3点も入れられちゃうってどうよって思ったしなぁ。

 珍しくブログでサッカーの話題を取り上げるのは天漢日乗さんのブログでちょっと面白いエントリーを読んだから。そのエントリーはコチラ。

 http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2006/06/w00_7fb9.html

 クロアチア戦で集中力が切れてた選手が多いのは、現地時間で昼間、特に気温の上がる時間帯でのプレーだからじゃねーのと思えてくる。このエントリーを読むと日本の惨敗の原因って電通じゃねぇのと思いたくなるよなぁ。ワシはクロアチア戦って後半戦しか見てないのだけど、どうみてもバテバテというか集中力無いなぁって場面が何度もあったと思うんだよね。所詮素人目でしかないのだけどさ。

 電通っていうと、先日電通サイトへのリンクに関して発表したことがネット上で話題になってる。もっともネット上じゃあまり好意的な意見がみられないのでみんな電通サイトにリンクなんてしないけどな。ワシも電通って嫌いだなぁ、電通のせいでアニメとかのDVDが高いって話を小耳に挟んだからだけどね(他に色々あるけど)。

 このクソ暑い条件で2つも試合してることに、ジーコ監督が怒っていることをイギリスのBBCが報じている(天漢日乗さんに読みやすい記事の引用あり)。この記事内容ってさ、少なくとも国内のメディアで報じられたという記憶がない。まあ天漢日乗さんも語っているけど、電通に逆らえない民法メディアは仕方ないし、そういうものだと解る。でもなぁNHKまでダンマリってのはムカつくわ。何のための公共放送だよ。電通に逆らって放映権なくなったっていいじゃん、公共放送だしさ。動物奇想天外の再放送してくれればワシはサッカーよりそっち観るぜ。

 なんか日本敗退ムードだけど、ブラジルに勝てばアノ真鍋かおりたんがビキニなると公言しているのだ、ガンガレ日本、死んでも勝てwww
 熱狂的なサッカーファンはもうちょっとコノ大人の事情に関して、いろんな所に抗議してみるのもいいかもね。選手や監督を非難したいのは解るけどさ。
posted by Haggy at 17:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 時事やニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

2ちゃんまとめブログ次々閉鎖

2ちゃんねるのまとめブログが次々閉鎖してるITmedia Newsより)。
 個人的にまとめサイトは沢山あるスレの中から面白いものを抽出してくれているので、2ちゃんに行って、つまらんレスを読まなくてすむというのは便利だった。そういう意味では忙しい人にとって需要はある。

 ニャー速でよく取り上げられている「質問に答えるよ」シリーズ。色々な業種、問題を持っている人たちが質問を受け付けるスレだけど、一般的な疑問を解消するという意味では有意義だと思う(2ちゃんなので回答者が本物かどうかわからないけど)。

 一番の問題は管理人達の発言。この一件のまとめサイトを見ると2ちゃんのまとめブログ管理者達の痛い発言が載っている(真意の程は定かではないが確かめる方法もないのでこればかりは各々の判断)。
 膨大なスレやレスから面白いものを抽出してまとめるという作業は大変だと思うし、ソレに対する対価もあっていいと思う。アフリエイトを張ることを悪いとも思わん、アフリエイトは広告を見て購入するなりしないと収入が入らないわけだし。
 ただアフリありきで、お金を稼ぐことを目的になって、本来レスやスレを立てた人たちに対する謙虚尊敬を忘れてしまったらダメだよな。

 同人ゲーム問題でも書いたけど、本来はレス一つ一つに著作権があって、それを間借りしているわけだから、それを忘れて自分本位になったらそりゃ反感を買うに決まってる。叩かれてる人たちは若いんでその辺り、まだまだ世間にもまれてないんで天狗になっちゃうんだろうね。

 まとめサイト自体はとても有効なコンテンツとワシはみているけど、これで無くなってしまうのはちょっと寂しいね。

 参考サイト
 オタク女+ニャー速+Blog連合祭りまとめページ
 TBNさんの6/2エントリー
posted by Haggy at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事やニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

岡田眞澄さんお亡くなりになる

 渋くてダンディという言葉がよく似合う俳優、岡田眞澄さんが今月の29日午前4時になくなられた。以下日刊スポーツのWebサイトより引用
http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20060529-38724.html

俳優岡田眞澄(おかだ・ますみ)さんが29日午前4時すぎ、食道がんのため都内の病院で死去した。70歳。画家岡田稔氏とデンマーク人の母親の間にフランスで生まれた。戦後まもなく、実兄の故E・H・エリックさんが芸能界入りしたのをきっかけに、第6期東宝ニューフェイスに合格。日活などを経て、舞台、ミュージカル、テレビなど幅広いジャンルで活躍するようになった。

 昨年7月に食道がんが発見された。手術を受け、仕事も再開したが、昨秋、リンパ節への転移が分かった。

[2006年5月29日23時17分]


 岡田眞澄さんはマグマ大使のマモル君のお父さん役やとんねるずの仮面ノリダーのファンファン大佐役がワシは印象深い。ご冥福をお祈りいたします。
posted by Haggy at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事やニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

中野 豪さん、お亡くなりになる

 訃報。昔、コンプティークとかのイラストカットで印象的な中野 豪さんが今月の11日にお亡くなりになった。ソースはRetroPC.NETさん経由でSankeiWebより

http://www.sankei.co.jp/news/060512/dea031.htm


 中野豪氏(なかの・ごう=イラストレーター)11日、大腸がんのため死去、50歳。通夜は14日午後6時、葬儀・告別式は15日午前10時、東京都板橋区舟渡4の15の1、戸田斎場新館で。喪主は妻、和子(かずこ)さん。


 とのことご冥福をお祈りいたします。
posted by Haggy at 22:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事やニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする