2009年03月24日

零・超兄貴は駄作

 超兄貴がPSPでリメイクされ、そして曲を葉山宏治が全曲担当するということで期待してたんだけど、シューティングゲーム(STG)としては見事に裏切られた。

 曲は初代超兄貴(以下超兄貴)のアレンジと新曲も超兄貴していて良い。ところがSTGとしてみるとこれがまるでダメ。PCエンジンで遊んだ超兄貴はメンズビームはボタン長押しの押し溜めだけで撃てたのだが、零はメンズビームのアイテム集めないといけないのだが、このシステムのおかげで頻繁にメンズビームを撃てなくなった。総合的に火力不足になり、爽快感がまるでないSTGに成り下がっている。

 パワーアップユニットのプロテインは大量に出るが沢山取らないと自機がパワーアップしない。あといくつプロテインを取ればパワーアップするのかの目安も無いのが最近のゲームにしては不親切。

 超兄貴でお馴染みの敵ユニットが多数登場して懐かしいのだが、超兄貴同様かそれ以上に硬いと感じる。超兄貴はそれらを打開するためにメンズビームが頻繁に撃てたのが、零のシステムでそれはボムに近いので、ボス以外に使いにくい(メンズビームの威力はデカイのだが)。こういった理由で超兄貴に比べ、零・超兄貴は爽快感が無い。
 
 今回グラフィックがポリゴンになり、背景も綺麗なのだが、ステージによっては敵機が見難い。敵弾もオプションで防げる弾を区別するために小さいサイズがあるのだが、PSPの小さい画面も手伝って更に見難くなってる。このおかげで敵弾を把握出来ずに、いつの間にか死んでるということも頻繁にある。STGはPSPのような携帯機で遊ぶもんじゃねぇと、痛感した。

 あとさぁ、アドン&サムソンはセットでイダテンに付いてないとダメだろ!何切り離してんだよ!開発。メディアインストールに対応してないので、ロードが長い。MHP2Gのメディアインストールに慣れてしまってるせいか、このロードの長さもストレス溜まる。

 評価としてはSTGとして零・超兄貴は凡ゲーにもならない駄作。

 零・超兄貴のサントラだけ買うのが賢いと思う。
posted by Haggy at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | その他ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

同人ゲームレビュー【あけぶれ】

 コミケに足を運ばなくても通販で色々購入できるっていい時代になったもんだ。同人ゲームで気になったソフトをいくつか買ったんでレビュー。

akn_ss01.jpg 
あけぶれ【制作:OHBA堂】


 

 声優が豪華な鉄球ブン回しシューティングゲーム。声優買いする人は良いけど、STGとしては中途半端な感じ。個人的な評価は4点(10点満点)。

 体験版の時は音楽も良いし、鉄球システムが面白いと思ったんだけどねぇ。鉄球の爽快感が後半面のボスに無いのがな残念。後半のボスは鉄球で消せない弾幕張ってくるので、ただの弾幕ゲーに成り下がっちゃってる。ラスボスなんて鉄球使わねぇよw

 それだけならこんな評価にならんのだけど、隠し要素を点数で買うっていうのが激しく面倒!

 コンティニュー数もショップで買うとか、何この前世紀の仕様。ワシのようなヌルゲーマーはコンティニューは最初から無限にしとけよと思う。ワシは家で遊ぶゲームに関しては、コンテニュー無限じゃないと一まずクソゲー扱いするんでこの辺りは個人の好み。

 なんにせよ隠し要素を出すための作業感が凄くイヤ。隠し要素開放パッチを即出して欲しい所だな。

 処理落ちするのは良いとして、処理落ちの際自機のスピードが優先的に落ちてる気がしてならないんだが、ワシのPCスペックが悪いんだろうか。この辺りもちょっと気になった。

 ショットのオート連射速いけどショット自体が火力無いんで見掛け倒しだし、折角鉄球という良い要素あるのに、いまひとつ爽快感が無いのが残念。もうチョット練ればいい感じになると思うんだけどな。

 
 ラスボス後イベント戦闘、何回やってもバッドエンディグになる。鉄球振り回す以外に攻略ある?

 ソフトのケース割れてたのがショックだったなぁ。とらのあなは梱包ちゃんとしてくれよ。
posted by Haggy at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | その他ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

日本テレネット倒産

 オッサンゲーマーには懐かしい日本テレネットが倒産した。

 http://www.tokyo-keizai.co.jp/tosan/24.htmlの東経ニュースより引用。


(株)日本テレネット〜事業停止

業  種  ゲームソフト販売
所 在 地  東京都豊島区東池袋4-21-6
設  立  昭和58年10月
従 業 員  18名
代 表 者  福島和行
資 本 金  1億8,135万円
負債総額  10億円内外

平成19年10月25日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。
当社はゲームソフト開発販売会社でパチンコゲームソフトを主体に開発販売し、平成18年3月期には売上高4億5,200万円内外を計上していたが、米国子会社でのゲームセンター経営の失敗や、採算性の悪化で債務超過状態が続き、ゲームソフトの営業権譲渡や保有株式の売却等による経営の自力再建も限界となり今回の事態となった。
事後処理を奈良輝久弁護士(東京都千代田区霞ヶ関3-5-1、TEL 03-3500-3200)に一任、負債総額は10億円内外との事。


 日本テレネットといったらヴァリスにファイナルゾーン、アークス、女神転生とPC88シリーズのゲームが有名だった。まあヴァリスをエロゲにした段階で雲行きが怪しい感じがしたのだが、ホントに倒産してしまった。ヴァリスがエロゲになった時は、落ちぶれた女優がヌードかAVに転向するようで痛々しかった。今までも色々なゲーム会社が倒産していく度に名作の版権が迷走するので、今回の場合もとても気になるなぁ。

 おまけ
 ようつべの色々なヴァリス動画



 ファミコン版ヴァリスのプロモとかようつべで見れるのは良い時代になったなぁ。この頃ってゲームバブルな時代だったね。

 ファミコン版ヴァリスのプレイ画面。



 プレイ動画はファミコン版ぐらいしか見当たらないけど、当時PC88版のアクションゲームとしては傑作だった。良い時代だったなぁ。
posted by Haggy at 21:20| Comment(1) | TrackBack(0) | その他ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

ストリートファイターW

 カプコン(USAだと思う)がストリートファイトWの制作を発表した。ファミ通のサイトにニュースとして載っているし公式サイトも立ち上がった。

 そういやスト3以降格闘ゲームってカプコン作ってないけど、今回はどうなるのかねぇ。EXのようにポリゴンなのか2Dで作るのかで随分印象違ってくるけど、個人的には多段コンボメインの最近の格ゲーは好きになれないんだよなぁ。

 3から正統に進化してもらいたいものだわ。発売されたときに買うかどうかは正直わからん。これからの情報しだいなぁ。

 公式サイトのトレーラーはカッコいいね。



 360で発売されたらトニーさんとか大喜びしそうだなwww
posted by Haggy at 03:37| Comment(3) | TrackBack(0) | その他ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

モンハン3(トライ)がWiiで発売

 昨日から話題になっているけど、モンハン3がWiiで発売することが決まった。モンハンはPS3で出るとカプコンもアナウンスしていたのだが、まあ特に驚きもしなかったな。だってカプコンですよw

 バイオハザードとか発売するハードを変えるなんてことは、しょっちゅうやってるじゃん。

 個人的には次世代機のHD画面でモンハンできると思うとワクワクしていた。でもPS3じゃ採算取れないと判断したカプコンを責める気はない。PS3と360のマルチになったらいいなぁとも思ったけど、北米ではモンハン人気無いから移植されないだろうしね。

 まあ国内で一番売れている次世代ハードで出すというのはマーケティングを考えれば至極当然。でもあのコントローラーを振り回して遊ぶのは疲れそうでイヤンな感じ。モンハン3をWiiごと買うかどうかは、もっと情報出てからだな。

 PS3を引っ張るソフトの一つだったので、ソニーとしては痛手だよな。開発資金の援助ぐらいしてやればよかったのにね。いっそさMHPを360のXBLAで出してくれればベストなんだがなぁ。

 PS3でコケて次が続かなくなったらソレはそれで寂しい。Wiiのモンハン3が売れたら、その勢いでPS3とか360とかのモンハンを出してくれるといいなぁ。
posted by Haggy at 20:16| Comment(2) | TrackBack(0) | その他ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

A.C.E.3は速攻クリアで速攻売り

 Another Century's Episode 3(以下ACE3)が届いたのが金曜日、アマゾンだからこのざまなのは仕方ない。ACE1がいまひとつなのでACE3もそうなんじゃないかなと覚悟していた部分もある。それにしたって空気過ぎる機体が多すぎ。

 操作系とか爽快感とかはACE1とたいして変わってないだろうと思っていたのでそんなに気にはならなかったけど、シナリオに絡まない機体が多すぎで萎えた(半分以上あるのはどうよ)。いきなり∀ガンダムや種ガンダム、ダンバインとかが購入できますってどうよ。参加させてもシナリオに絡む会話は無いし、ロクなもんではない。参加するにあたってちょっとは絡ませて欲しいわ。空気な機体の原作ファンはガッカリだるね。そういったシナリオ含めてダメダメなのでさっさとクリアして売っぱらってきた。

 BGMに主題歌がかかるのは盛り上がって良かったけどね。
posted by Haggy at 21:42| Comment(4) | TrackBack(0) | その他ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

WarRock

 KagexさんがWarRockに参戦中ということで、早速やってみたのだけど、これがダメダメだった。スペック的にはグラフィックの設定を低くすればいいのだが、相手が見えない透明人間だらけで遊べるレベルではなかった。公式サイトとか見るとポート開放を5つぐらいして、さらにネット設定をするとかしないと快適にならないっぽい。ワシのルーターは古いからポート開放面倒くさいんだよなぁ。オマケにWarRock遊ぶたびに一々開放しなきゃいかんようだし、これはパスかな。お気楽に遊ぶFPSとしてはいいのだけど、ゲームにならないのは痛い。後10日ほどで360のレインボウシックスベガスが発売されるから、ワシはそっちでがんばるよ。
posted by Haggy at 21:21| Comment(3) | TrackBack(0) | その他ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

バカゲーの臭いがする

 臭う臭うぜ、バカゲーの臭いが!

 3月1日発売予定、PS3のガンダム無双の公式サイトが更新していてムービーが公開されていた。バカゲーの臭いがプンプンしますよ。

 ファーストガンダムからZZガンダムまでじゃなくて、ヒゲガンダムやゴッドガンダムにWガンダムも登場かよ。こりゃ売れなかったら、続編出しませんって言ってるようにも思えるなぁ。ファーストシリーズからZZまでやって、アナザーシリーズは別で発売すると思ってたんだけどな。特にGガンダムは。売れたらGガンの無双とかWの無双とか作りそうだけど、売れなかったらお終いって感じになるのかねぇ。

 でもプロモムービー観たら、バカゲー過ぎてちょっと欲しくなっちゃった(笑)
 PS3買ってまで欲しいかって言われると微妙だけどな。
posted by Haggy at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | その他ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

CD&Dのオンラインセッションに参加した

 この週末クラシックダンジョン&ドラゴンズ(CD&D)のオンラインセッションに参加することが出来た。いやーなかなか面白かったなぁ。IRCを使ったチャットセッションだけど、TRPGご用達なIRCサーバーだけにダイスボットもあって便利だ。さすがに生でTRPGやるよりは処理に時間はかかるが、概ね良い感じで遊ぶことができた。今回のセッションを企画してくれたDMさん達には感謝だなぁ。
 CD&D自体戦闘が軽い方だから、最近のD&D3.5eとかを考えるとオンセには向いているのかもしれない。今回参加したクラスは戦士Lv1とクレリックLv5。
 Lv1戦士のセッションはかなり熱い戦闘になった。IRCのダイスボットを使っているから基本的にオープンダイス(注1)。CD&DのLv1戦闘だから雑魚相手でも気が抜けない。2回当たったらアッサリ死亡とかあるからねぇ。幸いHPは最大値スタートのルールを適用してくれたおかげで死なずにすんだ。チョット危なかったけど。
 Lv5クレリックのセッションはヒーリングスタッフ(注2)を持って駆けずり回ってばかりだったような、それはそれでクレリックらしくて面白かった。

 こうやってみるとオンラインセッションでも十分色々できるよなぁと感じた。今はブロードバンドがかなり一般的になってるから、ヴォイスチャットによるオンラインセッションの支援ツールとかを作成している有志もいるし、田舎モノにはとても助かるTRPG事情になったなぁ。海外じゃTRPGを遊ぶ専用ソフトとかもあるけど、日本でもホビージャパンとか出してくれないかなぁ。


 注1…TRPGではマスターと呼ばれる人がダイスを振る場合プレイヤーからは見えないように振るのが基本。高いダメージの賽の目が出ても死なない程度に修正したりすることでゲームを盛り上げることができるが、IRCでは賽の目がプレイヤーたちに公開されるため、死ぬときは死ぬある意味非情で熱い戦いになることも

 注2…正確にはスタッフオブヒーリングという杖。一人につき一日一回1〜6HPを回復させることの出来る杖、クレリックしか使えないアイテム。意外と便利。
posted by Haggy at 04:20| Comment(0) | TrackBack(0) | その他ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

ソーサリアンオンラインがFF11みたい

 ソーサリアンがオンライン化すると聞いて、正直どうかなぁという疑問はあった。実際にソーサリアンオンラインのプロモーション動画とかで『王様の杖』のBGMが流れると、「ああ、ソーサリアンだ」と懐かしく思う。
 今回具体的にプレイしている様子をimpress TVのおんらいんゲーマーズで配信されて観てみると、なんか動きやグラフィックとかがFF11そのままって印象を受ける。動きもそれほどアクション性が高いという感じはしない。FF11的な動きだなぁと。
 原作ソーサリアンの舞台であるペンタウァに行かないと原作シナリオが遊べないっていうのもなんか、FF11でジュノを目指す感じもなんか似てる。MMOではなくてMOタイプになるということだけど、D&Dオンラインのようなシステムになるのかねぇ。ダンジョンとかクエストなんかはMOになるっていうタイプ。これだと動画を観た印象の比較で申し訳ないけど、D&Dオンラインのがアクション性高いと感じる。レベルが多少低くてもアクションの腕で高レベルのモンスターが倒せるっていうのがアクションRPGのいいところだと思っているので、個人的にはこのソーサリアンオンラインは今ひとつってところだな。
posted by Haggy at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | その他ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

レッツゴー陰陽師

 モンハンブロガーのノリさんとこで紹介されていた【新・豪血寺一族 −煩悩開放−】のレッツゴー陰陽師PVがスゲェウケタwww

 YouTubeにあったレッツゴー陰陽師PV 
 http://www.youtube.com/watch?v=PumFnlu9EIY

 なんかもう頭に残りまくるなぁコレ。電波に犯されそう。

 それにしても新・豪血寺一族 −煩悩開放−はボビーが出てるとかで強烈に拒否反応起こして見向きもしなかったけど、こういう笑えるオマケが入っているなら買えばよかったのう。ワゴンで叩き売られていたら買うか。
posted by Haggy at 20:06| Comment(1) | TrackBack(0) | その他ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

トリオザパンチが発売決定

 俺達ゲーセン族のシリーズにトリオ・ザ・パンチの発売が決まった。トリオザパンチといえばそりゃもう、イっちゃった内容なアクションで当時は一部マニアに話題だったけど、置いてあるゲーセンってあんまりなかったよなぁ。基盤とかも出回ってなくて、あっても結構いい値段してたような気がするし。今冬発売ということなので楽しみだわ。
posted by Haggy at 06:49| Comment(2) | TrackBack(0) | その他ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

これがあればトレマーズが遊べる(d20モダン)

 Gyao装甲騎兵ボトムズが配信されているので思わず観てしまう。そのCMにボトムズの漫画が宣伝していて思わず衝動買い。さて1000円だから送料がタダにならないなぁ、じゃあアレもコレもと買ったら4000円。5000円で500円のギフト貰えるのね、あ、一万円だと1000円のギフト券もらえるのか、ゲームソフト以外で6000円ぐらいの物で欲しいのってあったかなぁと思ったら、D20モダンがあるじゃんと、買い物カゴへポチっとな。みごとにアマゾン商法に乗せられてるよワシ。

 d20モダンっていうのはD&D3Eのシステムを現代風にアレンジしたシステム。詳しいことは公式サイトに書いてある。これがあれば冒険野郎マクガイバートレマーズにキャプテンス−パーマーケットを遊ぶことができる。最近のアニメならブラックラグーンなんかもOKだな。レヴィなんかはファストヒーローで、ダッチはストロングヒーローかなぁとかルールブック読んで色々妄想するのが楽しい。ちゃんとオカルト系というかファンタジーな拡張クラスも用意されているので、現代世界にドラゴンとかのファンタジー要素も混ぜられるし、なかなかどうして読むとワクワクしてきますな。木曜ロードショウなB級ホラーからアクションまで遊べる。やっぱりこういうTRPGのルールブックは読んで妄想している時が楽しいね、そう妄想するだけだけどな(泣
posted by Haggy at 23:36| Comment(0) | TrackBack(1) | その他ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

サク、サクサク描けるからサク!

 相変わらず血液検査の結果が悪いので、まじめにダイエットしてます。人間死ぬこと考えたらある程度のことは出来るもんだなと自分に感心w

 先日発売されたPSPのガンダムバトルロワイヤル。気にはなっていたけどバンダイだしなぁ、ゲームとしてはロクなものじゃないだろうと思っていたんだけど、2ちゃんのスレを覗くと思ったより評判が良い。スレを読んでいるうちにチョット欲しいなぁと思いつつも、デッドライジング買っちゃったし、懐寂しいしなぁと迷っていたら衝撃の画像を拾ってスゲェ欲しくなったわ。

 ガンダムバトルロワイヤルにあのサクが登場。マジかって思ったら掲示板に画像が張られていた。

GBR061014.jpgヤベェマジだよ。
マジでサクだよ、しかもシャア専用もあるし
サムまである!
ガンダムバトルロワイヤルwikiにもサムやサクの情報が載ってるし



 ちょwwwいらんソフト売っぱらってガンダムバトルロワイヤル買ってくるww
posted by Haggy at 12:30| Comment(2) | TrackBack(0) | その他ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

ワシのクレイトスは三半規管が弱い

 昨日は何気に気になるゲームが発売された日でもあった。ゴッドオブウォー(GoW)の廉価版、クロニクルオブダンジョンメーカーデッドライジングと購入予定ソフトが多かった。クロニクルダンジョンメーカーはお店に売っていたのだけど、Kaiに繋がるかとか、黙々とレベル上げる作業がメンドクサそうなのが気になって保留。予算が限られてるしねぇ。そんなわけでGoWを購入して遊んでみた。
続きを読む
posted by Haggy at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | その他ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

ゴッドハンド その3

 ゴッドハンドの2週目をちょこっと遊んでみた。ハードモードは・・・・クリアできんのかコレって言うぐらい厳しい。コンティニュー回数5倍ぐらいに増えそうな勢いなので、イージーモードで遊んでみるかなぁ。

 ゴッドハンドのENDロールに流れる歌は結構イカしてる。ゲームを遊んだ人にはニヤリとできる歌なんだけど、コレが流れるってことは、ゴッドハンドの難易度が最近発売されているアクションゲームの中でも上位に入るぐらい難しいという認識がクローバーにはあるんだろうなぁ。

 YouTubeでENDロールがあったので晒しておく。当然ネタバレもあるので見る場合は自己責任で。

 http://www.youtube.com/watch?v=Rmvg8QLkUAw

 大神クローバーが作ったゲームだからと安易に手を出しちゃった人で挫折する人も多そうだなぁ。大神がアクションとしてはヌル過ぎた分ゴッドハンドは激辛な仕様になったんだろうかねぇ。

 ファイナルファイトから変わらない基本、1対多の戦闘を極力避けるようにするのが勝利の鍵。ダッシュとダッシュ蹴りを上手に使ってザコと1対1に持ち込むようにするのがコツだな。まあ何度も死んでコンティニューして遊ぶゲームだからね、コレは。クリアまでの総コンティニュー回数は150回ちょっとあったよワシは(ノーマルモードで)。

 一回クリアすると色々とオマケが出てくる。主人公ジーンの着替えとか。ジーンが着替えたら、そのコスチュームのままデモになるのね。リストにあるのにバニーの衣装がないのが残念だな。どうせならサムライガンマンみたいにヒロインモードとかあればよかったのに。
posted by Haggy at 04:22| Comment(0) | TrackBack(1) | その他ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

ゴッドハンド その2

 ゴッドハンドをなんとかクリア。いやもう難しいわコレ。操作が特殊なので慣れるまではキツイし、慣れても厳しいねぇ。ノーマルをクリアしてハードモードが登場したけど、とてもヤル気にはなれないなぁ。
 操作性が悪いけど、バカゲーとしてのネタは沢山あって面白い。だからといって万人に勧められないゲームだな。難しさを例えるなら、モンハンドスの上位猿蟹に裸にハンターナイフでさらにダッシュが出来ない状態といったところか。訳分からん例えだな。

 まあなんだ、エンドロールの唄はサイコーだったよ。サウンドトラックは欲しいなぁ。
posted by Haggy at 03:55| Comment(0) | TrackBack(0) | その他ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

ゴッドハンドがやっと届いた

 アマゾンで頼んだゴッドハンドがやっと届いた。発売日に届かないのはアマゾンのデフォなので仕方ない。で、早速遊んでみた感想なんかを書いてみる。

 大神作ったのクローバーなので期待してたんだけど、期待は見事に裏切られました。

 ナニこのクソゲー

 全体的な難易度も高め、アクション苦手な人は厳しいだろうねぇ。それにしても操作性が物凄く悪い。今時アナログスティックでキャラ動かすのに、左右入力で左右回転ってありえないだろコレ。モンハンみたいに素直な操作性にすれば良いのに、ヘンな拘りし過ぎのような気がする。

 この直感的な操作を無視する操作性のために、難易度が飛躍的に上がってる。クローバーが下請けに作らせたんじゃねぇのコレ。操作のコンフィグもないので、頑張ってやりにくい操作性に慣れろというユーザーに優しくない仕様はどうにもならんなぁ。

 バカゲーのキャラやギャグを楽しむのも大変だわ、これはクローバーのブランドを下げる結果になったな。この手の格闘アクション作るなら、スパイクアウトを勉強しなよ、開発連中は。操作性が悪いから爽快感も思ったほどナシ。地雷踏んだかなぁといういうのがゴッドハンドのファーストインプレッション。とにかく操作に慣れないとステージ1もクリアできんわコレ。

 オマケのサウンドトラックを聞く限りじゃ、音楽は好みなんだけどなぁ。
posted by Haggy at 23:12| Comment(2) | TrackBack(0) | その他ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

ヴァルハラナイツ その2

 ヴァラルハラナイツで、セーブデータを読み込まないバグでヤル気ゲージが減少しまくったけど、新しくやり直して復活。

 かと思ったんだけどねぇ。再びバグに遭遇して、モチベーションがまた下がってきた。ギルドに入るとそこは

異次元空間閉鎖空間
でした。


 このギルドショップに入ると発生する閉鎖空間のバグは街帰還の魔法かアイテムで抜けられるようだけど、すでに3、4回遭遇していて、その度に帰還アイテムなんて持ってない上にリセット。

 いい加減疲れたよパトラッシュって言いたくなる状況。ゴッドハンドが発売される前に心が折れて最後まで遊べるか不安になってきたわ。

 それにやっていると、色々と不満も出てくる。このゲームアイテムが30個しか持てない。アイテム収集も一つの楽しみな遊び方なのに、コレはちょっとなぁと思ってた。でもこの30個しか持てない状況がゲームを進めるほどストレスになってくる。サブクラスを育てるのにクラスチェンジをすると、装備アイテムを全て外す。この外れた装備品と持ってるアイテムが軽く30個超えるので、その度にアイテムを処分してクラスチェンジしなきゃいけない。さらに上級職用の装備なんかを拾った日には、倉庫キャラを作っても対応できないのでもうお手上げ。
 
 倉庫システムを作ることを何故出来なかったのだ、開発者は。バカじゃねぇのか作った奴は。と愚痴が出るぐらい細かい所で損をしているゲームだよなぁ。もうちょっと作りこめばかなり良ゲーになるのにと、残念でならない。後通信プレイもXlink可能らしいけど、ワシは上手くいかなかったなぁ。これは相性のいい人がいなかったということだろうな。
posted by Haggy at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | その他ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

ヴァルハラナイツ

 PSPのヴァラルハラナイツが面白いとの評判を聞いて、近所のソフトショップを覗いてみるも軒並み全滅。3件目で売っているのを見つけてゲット。
 早速遊んでみた感じでは、WizにPSOみたいなアクション要素を加えたようなゲーム性。敵とのエンカウントによるロードも早くて気にならない。それにしても序盤は資金不足で厳しいね、仲間を集める(作る)にも金がかかる。レベルアップがもう少しサクサク上がると楽かなぁ。

 とここまで書きながら遊んでいて、セーブデータを読み込まないバグが発生。ヴァラルハラナイツのWikiを見る限り、マジでどうにもならんらしい。


 さらばオレの7時間。
posted by Haggy at 04:22| Comment(3) | TrackBack(0) | その他ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする