2009年02月16日

スト4買ってみた

 スト4を買ったんで、感想をちょっと書いてみる。

 Webアンケートに書き忘れたからどうしても、これだけは書いておきたい。


 スタート画面の歌が鬱陶しい!(怒)

 ゲーム始めちゃえば聞かなくて済むと思ったら。 

 ゲーム中にも流れてウザさ4倍(笑) 特定ステージだけっぽいけどそれでもね。

 肝心の中身ですが、2D格闘ゲーとしては凡庸。個人的な感想だけど、この程度ならXBLAのスト2HDで十分だと思った。3ほどの進化は見られないね。

 なんというか、キャンセルで忙しいゲームはオッサンには辛いのよ。突出したキャラが強くて、野良対戦もそればかり。なんていうか、波動な流派の人たちが出てくると、もうアンタ勝ちでいいよって気分になるんだ。

 上手くなるまで時間がかかるんで、ワシは適当でイイや。

 通信対戦システムもキャリバー4やDoAとかと比べると全然ダメ。プライベートぐらいは部屋制を作って欲しいね。みんなでワイワイ出来ないし。キャリバー4のように部屋にいる人で観戦できるようにして欲しかった。今はパーティチャットあるから、まだ良いんだろうけど。

 でもマッチングを国、回線で優先してくれるのはありがたい。これは今後どんなゲーム(特にアクショ)にも必ず取り入れて欲しい機能だよ。

 スト4の一番良い所ってさ、キャミーのお尻がエロいってことに尽きるね(笑)


 だからさ、キャミーの登場シーン飛ばしちゃイヤン!www
posted by Haggy at 00:13| Comment(1) | TrackBack(0) | Xbox | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

時間無い奴買うな!ラストレムナント

 ラストレムナントが中古で安かったから購入。実はアジア版が日本語吹き替えと聞いて、購入したら英語バージョンというポカをやらかした(泣)

 だからわざわざ中古の日本語版買ったという二度手間。アジア版の日本語吹き替え版もちゃんとあるけど、よく見ないと間違えるから注意だね。

 そんな訳で、ラスレムはまだ未クリアだけど感想なんかを書いてみる。

 時間が無い人は買ってはいけないソフト。コレに尽きる。戦闘が長い、とにかく長い。雑魚相手でも15分とか普通にかかったりするし、ボス戦になると1時間半とか。1時間半もバトルしてボスの必殺技で全滅という憂目を見た日には、コントローラー投げたくなるよ。

 例えるなら毎回戦闘シーンをONにしたスパロボの1ステージを遊ぶようなもので、しかもアッサリ全滅する。

 他にも条件満たしてるのに必要なコマンド出ねぇとか、小芝居のモーションがPS1時代のようにカクカクとか、所狭しとスクエニの技術力不足を垣間見ることができる。JRPGにアンリアルエンジン(UE)なんて使わなくても良かったんじゃね?と疑問に思う。まあUEによるテクスチャの貼り遅れとかはギアーズで散々見たから気にはならんかったけど、それでも海外ソフトメーカーに比べると技術不足を感じる。

 大規模戦闘というけど、具体的な場所に移動する為のコマンドも無いので実は戦略もへったくれも無い。ただ敵を選んで突っ込んでいくだけなので、範囲攻撃を意図して避けるのが厳しかったりする。雑魚でさえ範囲攻撃を連発されるとアッサリ全滅なんてことも良くある。

 だからセーブは細めにしないとやっぱりコントローラー投げたくなる衝動に駆られます。そのくせオートセーブないんだからねぇ、戦闘終わるたびにオートセーブしてくれればいいのに。

 正直ラスレムはRPGよりシュミュレーションにしたほうが良かったんじゃないかと思うよ。

 そういうわけで、海外のゲームレビューを見ると軒並み点数が低いというのも頷ける。


 それでもワシが買った理由っていうのは、獣人萌えだから(笑)
 
 カエル種族が可愛い、これだけで買ったからなぁ。そういう意味では世界観とかキャラはいい味出してるんだけど、如何せん他が悪いんで人に勧められないゲームです。

 
 というわけでラストレムナントの評価は「もっとがんばりましょう
posted by Haggy at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

Fable2クリア

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

 年末年始みんながFallout3を遊んでいる間、ワシはFable2を遊んでました。メインクエストもクリアしたし、実績も900達成出来た(全部の実績は1100でXBLAの一人でやるならパブゲーム必須)。個人的に遊びつくした感じなんで、Fable2はコレでお終い。感想なんかをちょっと書いてみる。

 Fable2は10点満点でいえば7点といったところ。面白いんだけどバグが多い。これが減点の理由。場合によってはクエストが進行しないバグもあって、迂闊にセーブするとハイそれまでよと。

 それでも最近のRPGに比べればサクサク進む。レベル制じゃないけど、弱くても何とかなっちゃう辺りとか、メインクエストだけ終わらそうと思ったら半日あればいいじゃないかと思えるほど。悪い言い方をするとボリュームが無いと言われそうだけど、やたらダラダラレベル上げしないといけないRPGよりはマシだと思ってる。

 
 Fableというゲームは人を選ぶんで、万人に勧められない。特にパッケージの絵を見て購入する人は注意。パッケージはイケメンだけど、実際のゲームのグラはMr.インクレディブルだからね。ゲーム内で結婚も子作りも出来るけど、相手の顔がなんてこともある。ワシは慣れたんで可愛いけど、慣れない人はダメだろうしね。

 結論はFable2は面白かった。でも人には勧められんという感じかな。悪の道に走るも、正義を貫くも、日和見に生きるも好きにプレイできるゲームなんで、余裕のある人は遊んでみてはどうでしょう。

 後、オブリビオンと比べられるけど、オブリよりは自由度もクエストも少ないんで、その辺は頭に入れておいたほうがいいと思う。難易度はFabel2のが断然易しいです。


 ちょっと小技。Fable2は本家公式(日本の公式ではない)のミニゲームや紙芝居を遊ぶとゲーム内のコンテンツが増える。染料とか鶏スーツとかだけど。コレを遊ぶには日本からだと日本の公式サイトに行くので、Xbox360サイトのインターナショナルをクリックしてアメリカに飛んでアメリカのFable2サイトにアクセスすればOK。
posted by Haggy at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

バイオ5は【俺的】クソゲーで確定

 バイオハザード5の体験版が上がってたので、早速DLして遊んでみた。


 何?このクソゲーwww


 正直TPSでこの操作は無いわ、左スティックで左右の視点変更とか。正直バイオ1から何にも変わってない。これが面白いって言う人はバイオ至上主義の人だけだわ。

 昨今のTPSは左スティックは前後左右の平行移動、右スティックはエイムというのがデフォルトになってる。なんやかんや言ってもコレが一番直感的に操作できて良いんだよね。

 バイオ5は1と同じ操作性。コレは画面が固定視点なら有りだと思うけど、バイオ5はTPS風の画面になってる。TPSでこの操作はテンポが悪くて遊べない。攻撃になると更にテンポが悪い。LTとXボタンを押して銃撃つとか、2度手間だろコレ。一応操作にA-Dまでのタイプがあるけど、正直どれも微妙過ぎる。Dタイプぐらいが何とかレベルかなぁ。


 グラフィックだけは物凄く頑張ってるんでソコは評価しておきたい。でもシステム周りやユーザーインターフェイスに関しては正直クソだな。敵も動きがモッサリしているのは、この操作に合わせたものなんだろうけど、爽快感が無いわ。いっそスニークゲームにしたほうが良かったんじゃね?コレなら。相棒のAIもバカだしなぁ。

 もうバイオだけの時代じゃないんだよな、この手のホラー系アクションは。デッドスペースにレフト4デッドと海外じゃシステムも洗練されて、ドンドンいいゲームが出てきてるのにねぇ。残念だわ。

 そういうわけで、ワシは多分キャンセルすると思う。操作性が良くなったら買うかもしれんけど、多分ならないだろうな。どうにも開発側のバイオとはこういうものだという押し付けがチラチラ見えて仕方ない。

 しかし、コレが発売OKでGoW2がダメ(という噂)ってCEROの判断ってなんかおかしくね?
posted by Haggy at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

ギアーズオブウォー2ランサーレプリカ北米アマゾンバージョン

 ギアーズの発売日が決まって箱仲間でチョット話題になった北米アマゾンのギアーズオブウォー2のランサーレプリカ。一目見てこいつが気になってまして、つい頼んじゃった(笑)

 いやね、笑い事じゃないぐらいデカイんすよコレ。そのためかコイツは北米以外の地域には配送できないという制約があって、輸入代行業者に転送してもらった。手数料と送料だけで箱の120GBHD買えちゃう(汗)

ランサーレプリカ(玩具)届いた
これが届いた北米アマゾン版のランサーレプリカ。箱がデケェwww
箱の長さだけで1mはあるよ。


以外に簡単な梱包デカイ箱の中には銃の前後に固定用の発泡スチロールとクッション代わりの紙とが詰めてあるだけ。輸送中壊れそうだな。


CA340003.JPG全長で90pちょっとって所かな。36インチとアマゾンには書いてあるんで計算すると91.44p。重さが14ポンドということなので、大体6.35s…重いよw


片手持ちは重いw重量が6sもあるんで片手持ちで写真を撮るにもブレて上手くいかない(笑)
担いでる所を撮るにしても己の姿を晒すのはイヤンw
これゲーム内の本物は金属部品とかあるんだろうから、どれ位の重さになるんだ?
チェーンソーのシステムだって入ってるんだから、絶対M249MINIMIより重いぞ!こいつをマーカスたちは片手で軽々とブラインドショットしてるんだよな。ガチムチ恐るべしw



CA340005.JPG電池は単二3本。
ちなみに北米密林のコメにあるけど、北米のC型(単二)電池が接点に届かないという苦情がある。
これは製造を依頼した中国の工場がアジア向けの単二電池に合わせたらしく、日本の単二より若干短いC型の電池が接点に届かないというポカをやらかした為。
ランサーの製造会社にメールを送ると改善した接点を送ってくれるらしい。
日本の単二電池ならジャストフィットするので嬉しい誤算w


CA340006.JPGゲーム中だとチェーンソーを起動する際に持つハンドル。
ハンドルの付け根部分は強度が弱いんで、ゲームみたいにハンドルもって振り回すとポッキリ折れると思う。さすがメイドインチャイナ。



CA340007.JPG一応マガジンも外れるけど、立て付けが悪いのかスムーズには外れない。
カーマインに死亡フラグが立っちゃうわけだw


 全体的に子供の玩具という感想。血糊の表現も安っぽい。一応トリガーがスイッチになってチェーンソーの音が出るんだけど、簡単な振動で機械的な音を発生させてるだけなのでショボイ。どうせならゲーム中の音源使って欲しかった。

 でも、このデカさと重量感や値段を考えるなら満足なデキだと思う。133.99$に10$足して限定版ギアーズ2がついてくるなら。

 ワシは大ポカやらかしてソフト手に入らんかったけどな(泣)
 
 発売日から2、3日は品切れだったが、現在(11月20日20時)は販売してる。北米外には配送してくれないんで、代行業者とかに頼むしかないと思う。E-Bayとかにも幾つか出てるんで欲しい人は買ってみるのもいいかもね。

 送料や諸経費は間違いなく1万超えると思うけどw

 この玩具を飾る場所作らないとなぁ。

 こんなのじゃ満足できないって人は12月に本格的なランサーレプリカが発売されるんでそっちを買うのがいいと思う。

 こういうの↓
 http://www.projecttriforce.com/index.php?p=product&id=4&parent=3

 お値段949.99$、とお高いがプロデューサーのクリフ氏が持ってたモノと同じタイプだから仕方ない。

  
posted by Haggy at 20:21| Comment(2) | TrackBack(0) | Xbox | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

ギアーズオブウォー2

 更新サボりまくってますけど、生きてます。待ちに待ったGears of War2(GoW2)が発売されて、楽しく遊んでます。日本語版は未だアナウンスが無いので発売中止というデマまで流れてますが、公式発表は何も行われていないのであくまで未定

 アジア版を購入したけど、面白いんで神吹き替えの日本語版を是非とも出して欲しい。マジでお願いしますマイクロソフトさん。

 GoW1と2の違いとかはとにーさんUSCOさんがブログで書き込んでいるんでそっちに丸投げ(笑)

 おおよそワシの感想も同じようなものなんだけど、ノーエイムで弾を撃つと明後日の方向へ飛んでいくのは個人的に良い修正だと思います。モニター真ん中シールの威力が無くなるのは良いことですwww

 対戦のマッチングシステムが一番良くないですね。GoW1の初期より悪くて使い難いのがねぇ。パブリックマッチに時間かかるのは相手を探しているから仕方ないとしても、プライベートでマップが切り替わる度に対戦ロビーに戻されるのはよろしくない。

 GoW1の時もパッチが来たんで、今回もソレを期待したいところ。

 それでも総合点で言えば十点満点で九点は確実に取れる内容。ホント日本語版が同時発売していれば完璧だったのに。

 後はフォト機能が付いたことなんだけど、これがチョット片手落ち。対戦で死んで自分がゴーストになった状態でないと撮影できない。これがHALO3のようにリプレイ機能に加えて撮影出来るようになっていればと思う。でも写真が取れるというだけでも十分なオマケ要素なので贅沢言っちゃバチが当たるってもんでさぁー。

D2F32C5617E5A183C414.jpg 
 フォト機能で撮影したウィングマンというゲームモードの対戦風景。殺られちゃったので後ろからストーキングして撮影(笑)こういう楽しみが増えたのは素直に評価したいね。
posted by Haggy at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

ソウルキャリバーWは40点

 この二、三日夜は涼しくていい感じです。久しぶりの更新ということで、最近買ったソフトの感想なんかを。

 ソウルキャリバーW(SC4)が360で遊べるので購入。シリーズはキャリバー1と2、ソウルエッジと遊んで、キャリバー3はバグ問題で遊んでなかったのだけど、SC4はシリーズ中最悪の出来だと思う。絵がきれいなのと、通信対戦出来るというぐらいしかメリットない。

 何が悪いかって、キャラバランスは毎度崩壊してるとしても、ゲームシステムが正直よろしくない。ソウルゲージなんてのが増えた。ガードすると減っていき、最後にはソウルブレイクが発生。
 良くあるガードブレイクなら問題ないのだが、クリティカルフィニッシュ(CF)なんてものが出来るから困る。CFでそのまま1本終了。一発逆転のコンセプトなんだろうけど、現状では執拗に攻められている側がソウルクラッシュするんで逆転という意味合いは無し。

 しかもソウルゲージを減らす攻撃に公平性が欠如しているので、重量級のキャラは手数の多いキャラに攻め込まれてさらに不利になる。特にロックとかロックとかロックとか(笑)


 いやマジでロック辛いんですけど。


 他には8方向ランの移動が遅くなって、縦斬りを移動で回避しにくいとか、通信対戦でプレイヤーマッチに部屋名付けられないとか、地域や回線状態で制限付けられないとか、細かい配慮が足りない。デッドオアアライブとかは対戦のシステム周りが良く出来ていると言われてるので、それを後発のSC4が参考に出来ないのは開発の怠慢か技術不足と言われても仕方ないと思う。

 キャラクリエイトは欧米に向けての仕様なのだろうが、顔が濃い(好き嫌いはあるだろうけど)。背の高さも変えられないのも残念、せめて小中高といった三段階ぐらいは選ばせて欲しかった。選べる声も少ない上に勝ち台詞が過度に挑発的(負けて聞くとイラっとするような)なのが多い。パーツが少ないのもなんだかDLC前提な作りが萎える(北米版じゃ使える衣装のパーツが多い)。メイドのDLCは200MSPも取ってるくせに最悪だったしな。

 ランクマッチの対戦数が600試合を超える程遊んだ感想としては、こんな感じ。遊べば遊ぶほど粗が目立つ作りなのは残念。

 あと、アレだ、360はスターウォーズのヨーダいるんだけど、こいつはイラネ
 投げられない、上段の横切りは当たらないと、相手にするとやれることが極端に無くなってしまうので、勝っても負けても面白くない。SWならもっと別のキャラ出しやがれ。ダースベイダーのが全然いいじゃん。

 通信対戦は通信状態が4本以上ないとラグってマトモに遊べない。

 実際に海外からの乱入者は攻撃の早いキャラ(御剣とかキリクなんか多い)で暴れてるだけなのだけど、ラグでガードが遅れるから性質が悪い。3本以下を相手にするときはソフィーティアで1AA、AA、BBを適当に混ぜて暴れるだけで勝てます、コレだけで実績解除のLV20は楽勝w


 まあ、ちゃんと通信状態が5本の相手を選んで遊ぶのが一番いいと思う。
posted by Haggy at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

TooHuman体験版

 更新サボりまくってます。暑いしねぇ、この時期は仕方ない。最近はTwitterに細々と書いているんで、そちらのほうを覗いてもらえれば生存確認できるかと。


 https://twitter.com/Haggy_the_ninja


 では、本題。TooHumanの体験版が遊べるようになっていたので、早速遊んでみた。個人的に期待していたソフトなので楽しみにしていたんだけど、正直今ひとつな感想。

 アクションRPGということだけど、アクションとしてはイマイチ面白みが足りない。攻撃が右スティック入れるだけというのがね。逆にアクションが苦手という人には、この上なく楽な操作なんだろうけど。

 遊んでみて思ったのが、PSOを派手にした感じのARPGといった感じかなぁ。回避にジャンプもあるから、派手な立ち回りも出来るんだけどね。

 体験版なので取説無いわけだが、それにしてもユーザーインターフェイスが不親切で解りにくい。取説あればまた違うのかもしれないけど、取説は適当にしか読まない人間には辛い(笑)

 マルチプレイとかあっても、二人ぐらいしか遊べないらしいから、今回は購入見送りかな。プラチナかワゴンで安くなったら買うかもしれん。
posted by Haggy at 23:42| Comment(2) | TrackBack(0) | Xbox | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

オペトロちょっと楽しくなってきた

 GOT(ガンダムオペレーショントロイ)の対戦は階級を少尉にまで駆け上がって、色々なMS(モビルスーツ)が使用可能になった。前にも書いたとおり、地雷を踏み抜く覚悟でやっていたので、使えるMSが増えると楽しくなってきた。

 もちろん、歩兵のFPSなんてPS1時代のFPSな印象が拭えないんだけど、歩兵vsMSという構図はなんともいえない味がある。歩兵でMSを倒したときは一番楽しい。

 グフとか陸ガンとか使えるようになったけど、結局ジムか旧ザクしか使ってないという。強いMSは乗り込むまでに時間が長く、その間にリスキルされてしまう。その上もし敵に鹵獲されたら目も当てられない。そんなチキンな思考なので、どうしてもMSはザクかジムという感じ。

 一番好きなMSはグフなんだけど、使用可能直後は近接武器しか無いので、見晴らしの良い地形だと良い的。早くガトリングシールドが装備してぇ。

 とりあえずGOTのWikiを見つけたので、メモ代わりに晒しておく。

 ガンダムオペレーショントロイ攻略Wiki

 これみるとグフのシールドガトリングまでスコア95000点って、先長ぇなぁ。ガンダム使える実績解除がMSで撃ち落されないで78機撃墜とか、談合しないと取れないじゃんw
posted by Haggy at 20:04| Comment(0) | TrackBack(1) | Xbox | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

破壊力抜群の地雷ゲー

 ガンダムペレーショントロイ(以下GOT)は発売前から囁かれているように、地雷ゲームだった。

 もうね、ホント、某掲示板のテンプレを引用すると、地雷と分かって踏み抜き、足が吹き飛んだとしても『足なんて飾りですよ』と嘯くぐらい1stガンダム大好きな人でないと買っちゃダメなゲーム(笑)

 開発されたのが3年前を考慮に入れても、最近のFPSとして、お世辞にも合格点あげられない。MSモードでかろうじてギリギリ。オフラインはジオン連邦視点の2つあるけど、今ひとつ物足りない。

 オンラインの対戦はモビルスーツ(以下MS)の性能差が顕著に出てしまうくせに、倒した数で勝敗が決まる仕様。それゆえに強いMSが出てくると勝率が下がる。一応強いMSがリスポーンしても搭乗に時間がかかるようになっているけど、今ひとつ。素直にコスト制にすればよかったのにと思う。

 しかもリスポーン地点に攻め込まれると、一方的に虐殺されてしまい。

 MSと一緒にリスポーン>MS搭乗中に一方的に攻撃>あぽーん

 こんな感じでオワタ感漂う戦場になる。

 それにしたって昨今のFPSとかもうチョット勉強してなんとかならんかったのかねぇ。

 3年かかってこれじゃあ、制作のレベルがしれてしまうわ。GOTに関わった開発のゲームは買わないと誓った。

 とりあえずの1stインプレッションはこんな感じ。でもシャアザクとかズゴックとか乗りたいんでしばらくは遊んでると思う。
posted by Haggy at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

丸見えの地雷を踏みに行く

 今週発売のガンダムオペレーショントロイ(以下GOT)は地雷臭プンプンだったのだが、Aperioママさんとこのパパさんが地雷を踏みに行くと聞いたんで、ワシも地雷を踏みに行くことにしました(笑)

 
 某掲示板のGOTスレではみんな地雷と解っていても踏まずにはいられないといった流れになっていたのが笑った。やっぱりリアル1stガンダム世代としては地雷ゲーと解っていても踏むのが漢というものだと決心した。もしかすると地雷原を突破できるかもしれないから…

 でも対戦じゃあジオン軍多そうでエースパイロットが偏りそうだなぁ。

 そんなわけで地雷を踏みに行く人、戦場であったらよろしくw
posted by Haggy at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

ロスプラコロニーズ飽きた

 6月に入ってもMHP2Gを頻繁に遊んでる。それでも先月末にロストプラネットコロニーズ(以下LPC)を購入して、速攻で売っぱらった(笑)

 いやね、LPCはロスプラが未経験の人には勧められるソフトなんだけど、結局対人に新ルールが加わっただけ。焼き直しにもならない程度の内容なので、即飽きました。この程度ならDLCで済ませておけと。

 そうなると今後の箱ソフトで期待しているのが、Too HumanソウルキャリバーWギアーズオブウォー2の3本。

 ソウルキャリバー4は購入するつもりだけど、ジョイスティック買わないといけないな。幸いHORIからアーケードスティック(リアルアーケードPro.EX)が発売されるみたいだけど、12,000円もするっていうのがなぁ。それならプレイアジア辺りでHORIスティック買うほうがよさそう。こっちは8,400円ほど、関税とか送料とかも考慮しないとだめだが、それでも12000円もしないだろうなぁ。

posted by Haggy at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月30日

ロストプラネットコロニーズ買った

 ロストプラネットコロニーズをアマゾンで購入。早速遊んでみたけど、なんというか微妙。

 悪くはないんだよなぁ。でも最近のFPSなんかはダッシュが当たり前のように付いているだが、ロスプラコロニーズになってもダッシュはない。ワイヤーで素早く移動するのがロスプラなんだろうけど、やはりモッサリ感は否めないんだよね。

 エイクリッド(AK)VS雪賊が新たに入った要素で対人。折角だから巨大AKをみんなで狩るというのが欲しかったなぁ。まだ2時間も遊んでないから、感想もこんな物。

 対戦に特化した仕様なので、やっぱり対戦相手がいるうちに遊び倒さないとダメだな。

 個人的には星3つ(5つ中)ぐらいかな。
posted by Haggy at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

アーマードコア4を叩いてみる

 BioShockのディスクが死亡し、MHP2Gまでの繋ぎとしてアーマードコア4(AC4)を買ってみた。体験版はハッキリ言ってクソゲーレベルなんだけど、正規版はキーコンフィングがちゃんとできるし、面白ければFAもいいかもしれない、ということなのでチョット期待したんだけど、やっぱりダメだった。

 なんというかユーザーインターフェイスがダメ。世界観とかメカは良いのだけど、今までのシリーズと違ってメールとかないから今ひとつシナリオも盛り上がらない。なにより操作が複雑になり過ぎたので、キーコンフィグ出来てもあまり意味が無い。

 具体的に悪い点を上げてみる。

 1、複雑な操作系。

 2、アセンブリの細かいデータに関してHELP機能が無い。

 3、シナリオが掴み難い。

 まあ3に関してはミッションを進めていないので何ともいえないのだけど、今までのシリーズだとメールで様々な情報が入ることで色々とACの世界観の情報も入って楽しめたけど、AC4ではそういうのが無い。おかげで話が面白いとは感じられない。

 でも一番の悪い点は複雑になり過ぎた操作系だと思う。

 右スティックで移動、左スティックでエイム。左右トリガーで二種類のブースト、これがまずネック。TPSやFPSで定番の移動とエイムをスティックに割り振ったらトリガーは攻撃にするべき。

 ブーストはAボタンでオンオフを切り替えにすればよかったと思う。クイックをトリガーにしないと2段とか色々な技が出せなくなるらしいけど、それならば1トリガーで攻撃は全部出来るようにするべき。方向パッドで装備の切り替えをすれば、それも出来たろうに。方向パッド上でブレード、右で両腕同時攻撃とかね。

 常にブーストがオンの状態でもいいのにブーストとクイックブーストと二種類用意することも無いんじゃないかと。1ボタンで常にブーストのオンオフを切り替えにすればいい。ジャンプや空中操作とかは今まで通りでもいいと思うしなぁ。

 常時ブーストボタン押しっぱで移動してエイムして攻撃してじゃ、指が足りねぇよ。キーコンフィグしても変わらんしな。

 アセンブリが複雑化して一見さんお断りになっている。まあマニアの求める物に調整するとこんな感じになってしまうのは仕方が無いと思う。しかしそれならば、各パラメーターの詳しい説明をHELP機能などで補足しておかないとダメだろ。取説の不親切さも相まってこの辺は全くダメ。攻略本必須な仕様はカンベン。

 ACのマニアはどんなに複雑な操作系とパラメーターにしたって遊んでくれるというメーカーの甘えが感じられて仕方ない。

 遊びやすいというのは、ゲームの基本だと思ってる。これ作った奴はギアーズとか1000回遊んで出直して来たほうがいい。ACシリーズをそれなりに遊んできたけど、さすがにAC4でこのシリーズを見切ることが出来るわ。とりあえず速攻で終わらせて売っぱらってこようかね。
posted by Haggy at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

Bio Shockのディスク死亡

 バイオショックの実績も600を超え、もう少しで1000に届きそうな感じだった。ラストのステージをロードしているとディスクが読み込めませんメッセージ。

 …orz

 マジですか。ハードクリアの実績よサラバ。

 歯磨き粉使って磨かないとダメかなぁw


 それにしても箱はディスク傷つきやすい。実際ネットで言われているように、ディスクの円周に沿ってキズが付く。ワシの持っているゲームでも時々小さな傷が付くが、ゲームが出来なくなることはなかったんだけどな。

 歯磨き粉使うか、素直に業者に頼むか迷うところだな。


 そういえばロスプラのバージョンアップ的なもの【ロストプラネットコロニーズ】というが発売されると言うニュースがあった。

 トレーラーを観たけど、ちょっと楽しみかもしれん。基本的にモンハンでいうG的な位置付けという感じだけど、AK(エイクリッドといいロスプラのモンスター)をみんなで狩るタイムアタック的なモードが入っているようだ。ロスプラでモンハンみたいにCoopでAK狩るモードがあってもいいのにと常々思っていたから、このロスプラコロニーズは楽しみだわ。
posted by Haggy at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

最近の箱○

 二月も終了間近。今月はバイオショックが箱の目玉ソフトだったが、個人的に一押しだったと思う。ひとまずクリアはしたので今は実績ALL解除を目指してチマチマ遊んでいる状態。

 CoD4は最近遊ぶ回数が減った。フレからギアーズの対戦に誘われるのは、やっぱりギアーズ2の発売が11月に決まったからだな。北米版が動くなら買っちゃうぜという意見が結構多かった。待ちきれないもんねぇ。この辺りは情報待ってから北米版の購入は考えようと思う。

 来月はMHP2Gが控えているけど三月は気になるゲームが【Army of Two】というTPS。ネットに出ているデモ動画とか観ると、Coop(協力プレイ)が面白そうなんだよなぁ。なによりガチムチな男の熱い戦い。トレーラーはシリアスなんだけど、なんだか凄くバカゲーな匂いがする(笑)

 たぶん余裕があれば買うと思う。

 あとアーマードコア4フォーアンサー(AC4fa)が同じ日に発売される。AC4もプラチナになったけど、今のところ買う予定は無いなぁ。まあワシの中でACシリーズはマスターオブアリーナで終了しちゃってるからなぁ。結局のところACを上手く動かせないというのと、動かせるまで頑張れる自信が無いっていうのがなぁ。






 ニコニコに紹介されたAC4のテクニック講座。正直コレぐらい動かすことが出来るようになれば面白いんだろうけど、多分挫けるような気がします。AC4faは対戦以外にミッションのCoopとかあるらしいから、ロボバトル物としてはそそる物があるんだけどね。


 そういえば以前紹介した【ジオン軍少佐がCoD4】の新作がアップされていたのでついでに紹介。






 相変わらず面白い動画で凄いわ、色々と(笑)
posted by Haggy at 21:18| Comment(1) | TrackBack(0) | Xbox | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

マイルハイクラブ

 ようやくCoD4のベテラン(最高難易度)をクリアできた。これは無理じゃないかと思ったのはキャンペーンクリア後の飛行機内ステージ。これをベテランでクリアすると、解除される実績がタイトルのマイルハイクラブ。
 1分(実質58秒)でハイジャック犯を殲滅して人質を救出しなきゃならんのだけど、ホント挫けそうになったわ。結局YouTubeに上がっていたクリア動画を参考にクリアすることができた。




 参考にした動画はコレ。この通りにやりたくても、ショットガン拾うのを手間取ったりとか。多少の運も必要だから何度もチャレンジする折れない心が必要だと思う。

 キャンペーンは何度も死んでクリアしたけど、Vipレスキューに比べれば絶望感は無かったなぁ。

 後はゲーム内のPCを全部集めるだけだけど、今週バイオショック発売なんだよなぁ。スパロボXOもがんばってクリアしちゃわないとな。
posted by Haggy at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

【R30指定ゲーム】スパロボXO

 スパロボXOがプラチナコレクション(廉価版)になったのが1月10日。それ以来CoD4とXOの2本立てで箱がフル稼働してる。最近はCoD4もひと段落した感じもあるので、XOの稼働率がメキメキ上がり、気づけばシナリオは中盤を越えている段階。

 それにしてもXOは箱ということもあってスパロボシリーズじゃ一番売れてないという話。某掲示板を覗くと3Dポリゴンの戦闘画面がいまひとつ不人気らしい。それにしても2Dドット至上主義なスパロボ信者は勿体無いよなぁと思う(それ以前に箱持ってない人もいるだろうからなぁ)。もちろんドット絵でグリグリ動くのは見ていて気持ちいいし分かるのだけど。XOの3Dモデリングは真ゲッター1を除いてよく出来てると思う。元々スパロボCGの移植だけにその時の印象が拭えないんだろうなぁ。HDになってシッカリ書き込まれたモデリングは秀逸で、それに伴う戦闘演出も上出来だと思った。

 でもなにより、ワシのようなオッサンにはJ9シリーズ3部作にダルタニアス、トライダーG7といった参戦作品が一番気に入ってるんだけどね。参戦作品のラインナップを見てみると。


超獣機神ダンクーガ
蒼き流星SPTレイズナー
絶対無敵ライジンオー
銀河旋風ブライガー
銀河烈風バクシンガー
銀河疾風サスライガー
重戦機エルガイム
無敵ロボ トライダーG7
最強ロボ ダイオージャ
機甲戦記ドラグナー
機動戦士ガンダム
機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争
機動戦士ガンダム第08MS小隊
機動戦士Zガンダム
機動戦士ガンダムZZ
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ
マジンカイザー(OVA)
未来ロボ ダルタニアス


 こんな感じ。どうみてもR30指定ソフトですな(笑)

 ダルタニアスなんてDVDも出てないし、再放送もそんなにしてないから、知ってるのは30才以上だよ。戦闘BGMで主題歌がかかると直ぐに歌えてしまう30代なワシにはピンポイントなソフトだ。なによりトライダーG7で、ワッ太の声優さんが間嶋さんに戻ったのが嬉しい。新スパロボのときは伊倉さんが代役してたんだよな。この作品(スパロボCG)のために参加してくれたらしい。ファンからしたらありがたいことだ。でもトライダーの発進シークエンスはアナウンスだけじゃなくて発進シーンも描いて欲しかったなぁポリゴンで。

 そんなスパロボCGの移植と思われがちなXOだけど、やっぱり箱のソフトらしい追加要素、スパロボ対戦がある。初めて聞いたときはどうせ面白くないんだろうなぁと思っていたけど、これが遊んでみるとよく出来ていて面白い。一部バランスブレイカーなユニットがあるけど、対戦としては合格点。問題は対戦相手がいないってことだな。

 対戦については後日書こうと思う。
posted by Haggy at 04:27| Comment(2) | TrackBack(0) | Xbox | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月02日

謹賀新年

 あけましておめでとうございます。

 本年もよろしくお願い致します。


 というわけで2008年が始まった。初詣はまだ行ってません、だって混んでる所が嫌いだから。初日の出も見てないなぁ。これというのもCall of Duty 4を遊んでいるから(笑)

 CoD4も最初は正直微妙かなぁと思っていたけど、操作に慣れてパーク(スキルのようなもの)も揃ってくると面白くなってきた。本気で年明けに売っぱらおうと思ったんだけど、留まってよかったわ。

 COD4のオフゲーが正直いまひとつと思ってるのもあるんだよね。SASとアメリカ軍の二人の主人公を操作するんだけど、話がチマチマ飛ぶのでストーリーを追い難いというのと、次に何処にいくとか何をするとかが解り難い。このあたりは洋ゲー特有だからなぁ仕方ないといえばソレですむけどね。最近の洋ゲーはそれでも遊びやすくなったとは思う。


 アマゾンで激しく遅れた分を取り戻すべく、対戦しまくって現在は中尉まで階級も上がった。あんまりガツガツ遊ぶと飽きるのも早そうなので自重しないといかんな。でも3月にレインボー6の2が出るんだよなぁ、それに合わせてレインボー6ベガスもプラチナで発売されるとか。今年も箱は遊ぶ物いっぱいだわ。

 そんなわけでグダグダなブログですが本年もよろしくお願いします。
posted by Haggy at 20:15| Comment(3) | TrackBack(0) | Xbox | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

昨日までCoD4予約をすっかり忘れていた、最近のワシ

 本日ワシの所属するクラン【きこり部隊】のTシャツが届きました。USCOさんサンクスです。

 箱版のコールオブデューティ4(CoD4)を予約した。箱で出るというのは知っていたけど、年末に出るなんて思ってなかったから、すっかり忘れていたわ。

 カゲさんがPC版を絶賛しているのだが、如何せんワシのPCじゃ動かねぇし、箱で出るなら箱で買えばいいと思ってたからね。PCでFPSする人にとってはパッドでFPSは出来ないみたい。カゲさん箱には来ないんだろうなぁ、残念。

 さて、なんやかんやでKUF:CoDは遊んでるし、気がつきゃHALO3の追加マップも販売されてる。でも年末年始はCoD4で終了な予感。

 で、肝心の箱ソフトは来年早々遊ぶゲームが控えてる。バイオショックも日本語ローカライズされて2月21日発売。海外版買わなくてよかったわ、最近のスパイクはGj過ぎる。そして春にはMHP2Gが控えてるしなぁ。


 それにしても箱ソフトはFPSのドンパチが多い。まあシェアとか考えれば当たり前なんだけど、やっぱり和製TPSなアクションRPGなんかでCoopしたいんだよなぁ。日本のメーカー頑張ってくれよ、ホント。

 アレだけ色々言われているKUF:CoDを遊んでいるのも、このジャンルに飢えてるんだよ。
posted by Haggy at 18:45| Comment(5) | TrackBack(0) | Xbox | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする